瀬戸臨海実験所公式ブログ ‐ 地球の海と生命を科学する人々の日常。

Jun 15, 2018

【漫画「ガタガール」の作者と行く干潟の観察会】

posted by AA

南方熊楠記念館・京都大学白浜水族館のコラボ企画である「ガタガール展」の作者の小原ヨシツグさんとともに、ガタガールに出てくる生物たちを実際の干潟で見てみる観察会が実施されました。

写真の茶色の帽子をかぶった人が、作者です。

京都大学瀬戸臨海実験所にほど近い内之浦干潟に、たくさんのガタガールファンの人たちが集まってくれました。天気は良く、風もなく、絶好の干潟の観察会日和となりました。たくさんのカニ、貝、ゴカイなどを見ることができ、楽しいひとときを過ごしました。

Special thanks: この観察会をアレンジしてくださいました南方熊楠記念館の中野まりさん、瀬戸臨海実験所の中野智之さん。

漫画はこちらで読めるよ! 干潟の生物が知りたい人には、とってもためになるよ!















No comments:

Post a Comment