瀬戸臨海実験所公式ブログ ‐ 地球の海と生命を科学する人々の日常。

Feb 1, 2017

分子実験室改善工事

Posted by TPS


瀬戸臨海実験所には,小さいながらもPCRなどの分子実験のためのスペースが用意されています.知る人ぞ知る「分子生物学実験室」です.

正面入り口から見て左手にある秘密の小部屋.奥は実習室です.

室内はこんな感じです.「いつも通り」キレイに片付いています.

昨年の秋には室内の大型エアコンが寿命を迎えました.

今夏の35度を超える実験室で,汗だくの大学院生が涙目で実験する姿が一瞬頭をよぎります.

が,院生たちの日頃の行いが良かったのか,エアコンは無事に新調されることになりました.これが設置前の頼もしいお姿です.

設置の途中経過です.内部はこうなっていたのですね.まだカビコロニーが1つもない,きれいな状態です.

設置完了! 天井板も一部きれいになっています.

さらには,知る人ぞ知る「錆まみれの流し」もこのように生まれ変わりました. これは実験も捗ります…よね?

潮風が吹きこむ実験所では錆が発生するのも時間の問題かもしれません.なるべくきれいに使用しましょう.またいつか途中経過をご報告します. 

実習に参加する方々は,秘密の小部屋の様子もチェックしてみてください.

No comments:

Post a Comment