瀬戸臨海実験所公式ブログ ‐ 地球の海と生命を科学する人々の日常。

May 21, 2015

藻類と海浜植物の系統と進化⑥

構内で採集した植物の押し葉標本作りです. 


基本的には藻類と同じように,新聞紙と段ボールで草本をサンドイッチにします.

ただし,例えば一枚の標本で葉の表裏がみられるように,

いくつかの葉は裏返しにしておくなどの配慮をします. 


個人的に気に入った一幕.

ダイコンなどは厚すぎてうまく押し葉にならないため,

このように一部をカットして薄くするそうです. 


押し葉標本作りの後は,自由課題実習です.

「海岸部に生息する植物のユニークな点をわかりやすく伝える.」


この課題を遂行するため,あるものは海岸植物の種子を水に浮かし... 


あるものは強風吹きすさぶ中,海浜性の植物を採集します. 


覚えたての技術で,葉の断面を観察するものも. 

どんな発表になるのでしょうか!

No comments:

Post a Comment