瀬戸臨海実験所公式ブログ ‐ 地球の海と生命を科学する人々の日常。

Apr 12, 2015

海産無脊椎動物分子系統学実習⑥

PCRの結果確認のための電気泳動です!

まずは1%濃度に調整したTAE溶液とゲル粉末を混ぜ合わせ, 


レンジで溶かします! 


いい感じに溶けたかな? 


分子の先輩の凌君に確認中.

(熱された溶液にはくれぐれもご注意を!) 


溶液に適量のミドリグリーン(DNA蛍光試薬)を混ぜ,トレイに流し込みます. 


電気泳動層にゲルを淹れ,PCR産物と色素を混ぜ,ゲルの穴に流し込みます. 


20分後,十分に流れたバンドを確認!さあうまくいってるかな!? 


いよいよLEDでバンドの有無を見ます.

結果はまずまず!全ての対象生物でバンドが見えていました. 


PCRが成功したDNA産物を,限外濾過法により精製し,余計な配列やdNTPを取り除きます!

No comments:

Post a Comment