瀬戸臨海実験所公式ブログ ‐ 地球の海と生命を科学する人々の日常。

Aug 10, 2019

公開国際フジツボシンポジウム・ポスター発表大募集

東京海洋大学品川キャンパスで10/19-20に日本甲殻類学会年次大会が行われます。
 https://csj-annual-meeting.webnode.jp/



その1企画として,10/20午後に

公開国際シンポジウム「Reproductive Biology of Barnacles フジツボ類の生殖生物学」


を開催します。
  https://csj-symposia-2019.webnode.com/barnacles/

フジツボはフクロムシやシダムシ,Y幼生を含み,生殖生物学というのも性成熟,繁殖行動,幼生生物学,定着など様々なトピックを含みます。Invited speakersのJens T. Hoeg, Benny K.K. Chanをはじめ,フジツボ界の多くの人が参加します。

言語は英語です。ポスター発表にまだかなり空きがありますので,発表を大募集します。発表を検討される方は,まずお茶の水女子大の吉田隆太さん( 4cd.riutae * gmail.com )(*を@に変える)にご連絡下さい。折り返し, 発表の要領や アブストラクトの提出法などについてお知らせします(締め切りは8/24です)。

なお,本シンポジウムは公開で、どなたでも参加できて参加費は無料です。発表の有無にかかわらず,皆さんの参加をお待ちしております!

現時点での情報↓
https://csj-symposia-2019.webnode.com/barnacles/

オーガナイザー:吉田隆太, 澤田紘太 ,為近昌美,遊佐陽一










Aug 6, 2019

京都大学白浜水族館に行こう(その41)キサンゴ(動画)


めくるめく豊かな海洋生物相を誇る南紀白浜へ。

年中無休の白浜水族館へ!

いつでも、皆さんのご来館をお待ちしています。

Welcome to Shirahama Aquarium, Kyoto University!



水族館の詳しい情報は下記を参照




右下をクリックして全画面表示でどうぞ。




Aug 3, 2019

京都大学白浜水族館に行こう(その40)固着性動物色々(海綿動物など)

めくるめく豊かな海洋生物相を誇る南紀白浜へ。

年中無休の白浜水族館へ!

いつでも、皆さんのご来館をお待ちしています。

Welcome to Shirahama Aquarium, Kyoto University!



水族館の詳しい情報は下記を参照